ゆるミニマル美容

「無駄なものは買わない」ゆるいミニマリストを目指し中。 ブルべ夏×ウェーブタイプのアラサー主婦が厳選したお気に入りをお届けします。美容や健康に関する事を中心に、食べ物や旅行、暮らしなど幅広い記事を書いていく予定です。

【暗髪さんにおすすめ】アイブロウアイテム(デジャヴュ・ケイト・エレガンス)

こんにちは、miniです^^

本日はおすすめのアイブロウアイテムをご紹介したいと思います。

アイブロウ迷子の方是非ご覧ください。

 

アイブロウ迷子


髪色を地毛の色に戻してから、しばらくアイブロウ迷子になりました。

美容師さんには「地毛は真っ黒ではなく、アッシュ系のダークブラウンだね~」と言われる髪色です。

 

ネットや雑誌の情報では、「黒髪(暗髪)でも眉は茶色が垢抜けるポイント」的な事が書いてあったりしますが、

髪を染めていた頃に使っていたブラウン系のものは明るすぎたり、黄みが気になったり、
グレー系を試すと、髪色より暗く野暮ったくなったり、、

と失敗を繰り返していました。

 そこで出会ったのがdejavu(デジャヴュ)ペンシル型眉パウダーのダークグレー¥900(税抜)です!

 dejavu(デジャヴュ)ペンシル型眉パウダー(ダークグレー)

こちらはペンシルとパウダーの良い所取り!という商品で、

ペンシルの様に細かいところまで描く事ができ、パウダーの様に自然にぼかせます。

 では、肝心の色味について。


f:id:yuruminimaru:20190329201715j:image

 

芯だけを見ると確かに「ダークグレー」なのですが、肌に乗せてみると

グレーとブラウンが混ざったような絶妙カラーなのです!!


f:id:yuruminimaru:20190329201729j:image

※自然光の元加工なしで撮影

 芯の太さは2mmで太すぎず、細すぎず。

繰り出し式ですが、ポキポキ折れてしまわない適度な硬さです。

また、ウォータープループ処方で、夜までしっかり眉が残っています。

反対側にはスクリューブラシも付いていて、旅先にもこれ一つで便利です。


f:id:yuruminimaru:20190329201748j:image

 

こちらだけでも自然に仕上がるのですが、私ははまばら眉のため、

隙間をパウダーで埋めています。

ケイト デザイニングアイブロウ3D EX-5(ブラウン系)


f:id:yuruminimaru:20190329201814j:image

こちらも黄みが少なく、一番濃いカラーがかなりダークなので暗髪でも使いやすいです。
眉の足りないところを一番濃い色と中間色を混ぜて使っています。

ブラシはアイハーブで購入したelf(エルフ)のアイブロウブラシを使用しています。


f:id:yuruminimaru:20190329203711j:image

ケイトの付属ブラシに比べるとだいぶ柄が長いです。

初めて使った際は「柄が長いというだけでこんなに描きやすいんだ!」というのが率直な感想でした。

また、断面を比べて見るとエルフの方が毛束が薄いです。


f:id:yuruminimaru:20190329201829j:image

(写真ではわかりにくく、すみません><)

そのため、眉のアンダーラインを書き足す際など、より繊細にシャープに描けます。

今まで、付属の筆しか使った事が無かったという方、500円以下で買えるのでぜひお試し頂きたいです^^

E.L.F. Cosmetics, Small Angled Brush - iHerb.com

 

ケイトのアイブロウパウダーを使い切ったら次に狙っているのが、エレガンス パーフェクト ブロウパウダーGR40¥4000(税抜)です。

エレガンス パーフェクト ブロウパウダーGR40

www.elegance-cosmetics.com

こちらは、蒼井優さんや綾瀬はるかさんなどを担当しているメイクアップアーティストの赤松絵利さんが著書『世界一シンプルなナチュラルメイクの教科書』でおすすめしていたものです。

著者では、こちらをアイブロウだけでなく、アイシャドウとしても使用されていています。
アイブロウをアイシャドウにする事で自然な陰影がつけられるとのこと。(色の付けすぎ、広げすぎといった失敗もしにくいんだとか☆)

 

また、赤松さんがつくる目元はほぼこちらの一品で作られているんだそうです!

確かにナチュラル系の女優さんの目元ってアイシャドウがキラキラ~♪というより、自然な陰影ですよね。

作り込んだナチュラルメイクとはまさにこの事か!という感じです。

購入したらこのメイク方法も試してみたいです。

 


世界一シンプルなナチュラルメイクの教科書 自分に一番似合うメイク&ヘアがひと目でわかる (講談社の実用BOOK)


最後までお付き合い頂きありがとうございます^^