ゆるミニマル美容

「無駄なものは買わない」ゆるいミニマリストを目指し中。 ブルべ夏×ウェーブタイプのアラサー主婦が厳選したお気に入りをお届けします。美容や健康に関する事を中心に、食べ物や旅行、暮らしなど幅広い記事を書いていく予定です。

【グランジェネイル】持ちをよくする方法まとめ

グランジェネイルについて、何度か方法を変えて持ちについて検証してきましたが、

国産ジェルの品質にこだわり【グランジェ】

 

結果…

 

2週間に届かない位で、10本のうちの1〜3本取れてしまう箇所が出てくる。

 

という所に落ち着きました。

 

出来れば2週間!というのを目標にしていたのですが、当初の目標から方向転換しました。その理由についても後に詳しく書きます(^^)

 

2週間目前の様子↓

f:id:yuruminimaru:20190824153551j:image

 

まず、長く持たせるために有効だった事・無効だった事をまとめたいと思います。

有効だった事

エタノールで爪の油分除去

・爪のエッジまでキチンと塗る

・色々な角度からライトをあてる

・硬化時間を延長する

・適度な厚みで仕上げる

・爪を傷めない程度のサンディング

・健康な爪に塗る

 

無効だった事

・余計な厚塗り

 

少し厚めに挑戦してみましたが、厚すぎてもボロンと取れやすい。あるいは、取れかけの際がサロンでやってもらった時の様な髪に引っかかるけど、中々取れない…みたいな状況になります。

個人的にはやや薄め寄りの適量を塗るのがおすすめです。そうすると取れかけ煩わしさが減り、知らぬ間に取れる事が多いです。

 

 では、2週間持たなくても別に良いかも!?と思った理由について。

 

お直しが短時間で出来る

 

たとえ取れてしまったとしても、1本につき5分もあればお直しが出来てしまう事に気づいたのです!

 ペン型ライト・ポリッシュ型のジェルなので準備や片付けも面倒じゃないんですよね。

 なので最近は取れたらサクッとお直しをするというやり方に落ち着きました。

 

また限りなく2週間に近い時にとれてしまった時はポリッシュを塗っています。ラメのポリッシュだとどんなジェルの色とも馴染みやすいし、取れにくいです。

 

そして2週間〜3週間の間に全て一旦オフします。

その後1週間位は爪を休ませて、健康な爪を保つのもその後のジェルの持ちに関係してる気がします。

※連続的にジェルをしたら剥がれやすかったです

 

オフの間、何も付けなくてもいいのですが、胡粉ネイルやネイルファンデーションを塗布する事が多いです。

 これらは爪に優しい成分が含まれていて、何もつけてない時よりも乾燥を防いでくれる感じがします。また何かを付けている事で爪の強度が増すので、手仕事が多い主婦には安心です。そしてこれらは徐光液が不要なのがグッド。

 

まとめ

モチに関しては、個人の爪の性質や生活習慣によって異なると思いますが、一例として参考になれば幸いです。

最後までお付き合い頂きありがとうございました。

海外メゾンブランドや、モード誌の撮影にも使用されているジェルネイル【グランジェ】