ゆるミニマル美容

「無駄なものは買わない」ゆるいミニマリストを目指し中。 ブルべ夏×ウェーブタイプのアラサー主婦が厳選したお気に入りをお届けします。美容や健康に関する事を中心に、食べ物や旅行、暮らしなど幅広い記事を書いていく予定です。

SUQQU(スック)120涼秋桜が春も可愛い!春におすすめの使い方

こんにちは。miniです^^
本日は、SUQQU(スック)120涼秋桜を使った春メイクについて書きたいと思います。

SUQQU 120涼秋桜(りょうこすもす)とは


2018年秋に発売されたデザイニングカラーアイズの限定色。
デザイニングカラーアイズはスックを代表する大人気アイシャドウです。
見たままの高発色と、プチプラにはない良質な粉質が魅力です。



f:id:yuruminimaru:20190324143620j:image


f:id:yuruminimaru:20190324144244j:image


さっとひと塗りでこの発色がたまりません。

 

①③がブルベ向きカラー

②④がイエベ向きカラー

miniはブルベ夏ですが、イエベ向きのブラウンとブルベ向きの藤色を混ぜたニュアンスカラーが一番のお気に入りポイントです。

 

薄ピンクは肌に溶け込むように馴染みながらもパッと肌トーンを上げてくれますし、

黄緑は春らしさもあり、少量でアクセントを加えてくれます。

 

しかし黄緑はパーソナルカラーとして苦手色だからか、2枚目の写真④をみると他の3色より肌の毛穴を拾っています。

また、miniの肌には発色しづらく、④だけ2回重ねています。

 

注意すべきところもありますが、使い方を気をつけるだけでパーソナルカラー外の色も問題なく使えていますし、お気に入りパレットであることに間違いありません^^☆

ブルベ夏mini流の使い方をご紹介したいと思います。

 

120涼秋桜を使った春メイク

昨年秋に発売され、"毎日使うような色味のパレットではないから”と

秋に数回しか使わず冬に突入してしまった方も多いのではないでしょうか?


ですが、こちらのパレット春も可愛く使えます!!

 

 <メイクポイント>
・春なので目元に透け感が出るようにくすみカラーのブラウン・藤色は薄く広げる

(タイツで例えると40デニールの透け感で)

f:id:yuruminimaru:20190324155712j:image

https://i-voce.jp/feed/11031/?time=20190324223446

 

薄く広げるためにこちらの筆を使用しています。

www.chantilly.co.jp


※動物毛より粉含みの劣るナイロン毛を使うことで、色の乗り過ぎを防ぎます。

 

・黄緑は無理に使わずアクセント程度に

パーソナルカラー的に苦手な黄緑は、miniの肌の上だとあまり発色せず、乗せすぎると顔全体がくすんで見えてきます。

 

無理に使おうとはせず、黒目下にちょんと乗せる程度にしています。

光の角度によって黄緑をちゃんと認識できたり、できなかったり、

あえて曖昧な感じも良いなと思っています。

 

・目元はくすみカラーを含むため、チーク・リップは明るめの春カラーを


f:id:yuruminimaru:20190324144621j:image

 

<チーク>キャンメイク クリームチーク13(廃盤)

<リップ>エスティローダー ピュアカラーエンヴィリップスティック 320ディフィアントコーラル

 

 ピーチやコーラルなどの明るいカラーを合わせています。

まとめ


購入前は少し珍しい配色のパレットに使いこなせるか不安がありましたが、今では1年のうち2シーズン(春秋)使うお気に入りパレットに。


薄く重ねづけることで、大人ニュアンスカラーが簡単にできますし、
パープルなの?ブラウンなの?という絶妙カラーなので、オフィスメイクにも使用しています。
春は薄めに、秋は濃い目にと使い分けても良いですよね^^

今日も最後までお付き合い頂きありがとうございます。